二重手術

二重手術を行う人のメンタル面について

二重手術を行う人は少なからず自身の瞼についてコンプレックスを抱いています。手術を決意する過程にはさまざまなつらい経験をしてきた人も多くいるほどです。何かしらの要因により、自身の顔が必要以上に醜く感じる「醜形恐怖症」というものもあります。醜形恐怖症は心の病に分類され、このような患者さんがコンプレックスを改善させるために二重手術を行ったとしても、次から次へと改善点を作ってしまうので効果的とは言えません。
これらを改善するきっかけとして、患者との対話はとても重要な要素となります。専門的な知識を持つ医師との対話は確実に患者さんの問題点をいい方向へと解決するようなアドバイスを行うので、心の重みが取れ、醜形恐怖症やストレスが改善さることにより、人によっては早期に心の病を払しょくすることもあるのです。メンタル面の治療については確実に治るといった治療法はありません。
過去に根づいたトラウマやコンプレックスは二重手術では治りずらく、長い時間向き合わなければならない精神的な病気です。精神的な物は周囲の人に理解されづらく、それが原因でメンタル面が悪化するといった可能性もある難しい問題です。周りの理解を深めることが大事であり、周囲の人も醜形恐怖症を理解するといった努力が解決の近道なのです。

二重手術にも種類がある!

二重まぶたといっても、その形によっていくつかの種類に分けられ、それぞれ見た目の印象も違ってきます。そこで二重まぶたの種類について紹介します。まず末広型。日本人には多い…

二重瞼になりたくて

生まれたときから一家で私だけ一重で悩みの種でした。妹、母は三重瞼なくらい目がぱっちりしており、父も奥二重なのになぜ私だけと昔から悔しく思っていました。自分でお金を稼ぐようにな…

Update Post

2017年06月28日
二重手術以外の眼瞼下垂とたれ目整形を更新しました。
2017年06月28日
二重手術を行う人のメンタル面についてを更新しました。
2017年06月28日
二重瞼になりたくてを更新しました。
2017年06月28日
二重手術にも種類がある!を更新しました。